SUPERBOWL 51の結果ァ!

その他

今年もやって参りました。SUPERBOWL。え?なぜそんな記事?実はワタクシ、NFLにどっぷり浸かっておりスカパー、BSで毎週試合を観ているんです。そして今年はワタクシがサポートするNew England Patriotsがスーパーボウル出場。QBのブレイディのレプリカユニフォームを着て、朝6時からスーパーボウル観戦の為にサラダ、フレンチフライ、アメリカ南部風フライドキチンを作り、前日買って来た冷凍ピザもあとは焼くだけ(当たり前ですが)です!録画も、BSとスカパー両方とも最高画質で予約済み!日本時間朝8時には全て準備を終え、リビングのテレビの前で観戦準備OKなのです!

1stQ:
戦前の予想を覆し、0対0で終了。あっという間に終わってしまった第一クォーター。エデルマンが早速のドロップで平常運転らしさを観客に見せつける。俺もほっこりしました。そしてペイトリオッツのO#は何だかいまいち。逆にファルコンズのD#が結構しっかりしている。ブレイディはラインマンごと押されてサック。そしてファルコンズのO#はというと、なんかいつでも得点出来そうな雰囲気…。なんだか嫌な予感がします。

2ndQ:
いまいち波に乗れないペイトリオッツとは裏腹に、一気にギアを上げてきたファルコンズ&マット・ライアン。どんどん進み、RBフリーマンがTD!7-0。「まぁ、こんくらい何ともないよ、フフフ。」と余裕のワタクシ。
しかし、ペイトリオッツO#のエンジンがかからず、停滞したまま。せっかくRBブラントのランが出たと思ったらファンブル━━━━!!やらかしたー!ファルコンズD#がおもいっきり掻き出してました。そんなD#の良い流れを引き継いだファルコンズO#、敵陣28-ド付近でQBライアンからTEフーパ―がパスを受けてTD! 14-0となりました。

「あれ…これペイトリオッツやばくね?」早くも2ポゼ差となり、なんか非常に試合が怪しくなってきました。しかし!返す刀で今度はペイトリオッツが快調にドライブ、レッドゾーン付近までついに侵入!ブレイディがアメンドラに投げたパスは…Pick6ぅぅぅぅぅぅ!!!ぎゃああああああ!!そんなんアリかああああ!!これで3ポゼ差の21-0。

インターセプトされ、止めようと飛んだブレ様。もちろん届かず、ペイトリオッツファン以外の全員から歓喜の声が上がったと思われ。

「ぬぉぉぉぉ、マジでやばいぜ、虐殺モードになってキタ━━━━(゚A゚)━━━━!!こんなにボロボロなペイトリオッツ生で見たことねぇなぁ…。」なんか、SB48を思い出した人は多かったと思います。1本でもTDを返せば何とかまだいける!とは思うものの、ファルコンズD#の3rdダウンでのファウルでなんとかダウン更新が続く体たらく。ファウルでどんどん進んだこのチャンスもFGで終わり、21-3。これで第2クォーター終了。勝つことに慣れているのか、まだ終わった感が少ないです。よそから見れば、完全に終わってるでしょう。

そしてHTのレディー・ガガ。やっぱり、複数参加よりピンでやった方がじっくり楽しめていいなと個人的には思いました。この時ばかりは現実逃避ですw

 

さぁ、第3クォーター。ファルコンズO#を三凡で仕留め、いい流れでペイトリオッツO#となりますが、これも阻まれます。BSの解説の輿さんも河口さんも、首をかしげるブレイディの停滞。それとは裏腹に、ファルコンズO#は快調に進み、ペイトリオッツD#はいよいよ焦ります。そして痛恨のCBバトラーがWRとの競争でスッ転んでロングゲイン。次のプレイでRBコールマンがTD!28-3!LBニンコビッチ、本日2回目、目の前での被TDラン。オワタァアアアアアアア!!これで勝つなんてマジで無理ゲー…。

とにかく、点を取るほかなくなったペイトリオッツ。更に勝つためにはこれ以上得点を与えてはいけないという。FGですらアウト。考えれば考えるほど無理ゲー。天才DCパトリシアも顔面蒼白、パトリシア株は大暴落!OCマクダニエルもブレイディと一緒になんかやってるけど結果が出ていない。撃ち合いが期待されたゲームは、開けてみればペイトリオッツが一方的にボコられる展開に。もはやベリチックもさすがに厳しいか。

それでもゲームは続き、第4クォーター。ここで突然ビッグプレイ。ブレイディからWRエデルマンへの横パスから対角線上のRBルイスへのロングパス!これが失敗!ファルコンズのHCダン・クインは大喜びwギャンブルやって何とか持ち直し、ブレイディのドタドタ走りもあり、何とか初TDに成功!したものの、PAT失敗で28-9!ゴストコォォォォ!!去年のCSでブロンコス相手にPAT外したおかげで無理しなくてはならず、最後に散った姿を思い出したのはワタクシだけではあるまい。ベリチックもさすがにうなだれていました。もう完全にオワタァ!(確信)そして次のオンサイドキックも失敗!完全の上を通り越してオワタァアアアアアアア!

勢い変わらず攻め込むファルコンズ。何とか止めてペイトリオッツのO#。おお、今回は進むぞ!そしてレッドゾーンまで進んだと思ったらジャレットにサック2回くらってFGに。28-12。こりゃダメだ…。

次の攻撃、もうイケイケのファルコンズO#。今度こそFGでも与えたら即死。詰み。そんな第4クォーター残り8分30秒、3rd-1、36ydで頼れる男LBハイタワーがQBマット・ライアンをサックゥゥゥ‼ボールはファンブルし、確保したのはフラワーズ‼うぉぉぉぉ!そしてこのドライブでブレイディが最後はアメンドーラにTDパスを決め、28-19。もちろん2ポイントコンバージョンを狙い、ブレイディの自由の女神にワタクシが「うぉっ!あれ?ボールない。」と思っていたらRBホワイトがすでにエンドゾーン内にいましたwこれで28-20。もしかして、これは同点に追いつけるのではないでしょうか?

 

でも、次のファルコンズのO#でFGでもあろうものなら即ティウン。ペイトリオッツD#の踏ん張り次第となりました。んがっ、WRフリオ・ジョーンズがここにきてスーパーキャッチ。CBロウがしっかりカバーしていたにも関わらず、ピンポイント以上の正確さで絶対に捕れないポイントにマット・ライアンが投げました!そして、思いっきりFG圏内。ここまで来て\(^o^)/オワタ。と思ったら、QBマット・ライアンがサックされ後退、次はパスを通すもののO#のホールディングで罰退、最後はパス失敗でまさかの0点ン!

返すペイトリオッツO#は、ブレイディが開幕被サックで早速ギャンブルwしかし、最早ファルコンズD#はガス欠状態。特に32番の人は完全に狙われてました。そして、WRエデルマンのインクレディブルキャッチ‼すげえええええ!もうワタクシはリビングで騒ぎっぱなしです。しかも、ファルコンズがなぜかチャレンジし当然失敗!こうなると、最早ファルコンズにブレイディを止める力はなく(ついでに時間も止める術も失い)最後はホワイトが突っ込みTD!これで28-26!2ポイントはアメンドーラが押し込みTD!同点んんんんn!!!!!うわぁぁぁぁ!狂喜するワタクシ、呆れる妻。

 

そしてOTは、あっさりすぎるくらいにファルコンズD#が突き破られ、最後もホワイトがTD!大大大逆転でNEがSB勝利!!!有給とっててえがったぁぁ。

最強嫁ジゼルも歓喜です。

 

…それからというもの、毎日録画したSBを観ています。全部ではないけど、部分部分かいつまんで観ています。そうすると、新な発見があって面白いです。

というわけで、今シーズンもこれで終了。9月まではNFL観戦はお休みです。その空いた時間はどうするかというと、薪割りに費やされるのですよ…。

よろしければ応援クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました