シアトル Kings Innホテルの感想

アメリカ

こんにちは。Pino研です。

シアトルにNFL観戦で訪れました。予約が遅れた&Game dayでホテルはお高いホテルを除いて全部満室という中で空いていたのがこのKings Innです。Booking.comに代表されるホテル予約サイトでも低評価のこのお宿、実際はどういうホテルだったのかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ロケーションはSクラス

このKings Innですが、ロケーションはSクラスです。ダウンタウンのど真ん中にあるWestlakeから歩いて7分くらいで到着します。しかも、歩きの道中は安全な区域を通りますので夜到着でも安心できると思います。モノレールの線路に沿った通りなので、比較的容易にたどり着けるでしょう。また、スペースニードルや、パイク・プレイス・マーケットまで充分に徒歩圏内なので、移動が楽です。近所にはマクドナルドやCVSもあるので、小腹が空いたときや、何か必要なものがあったときは助かります。

ホテルと言うよりモーテルです

このKings Innですが、実際はホテルというよりモーテルに近いです。部屋の前と地下が駐車場となっており、あぁ、こういうモーテルってアメリカによくあるよねと思ってしまうくらいのホテル(というよりモーテル)。

チェックイン

チェックインですが、モーテルタイプなのでロビーというのがなく、入り口にある部屋でチェックインを行います。ワタクシは空港からこちらに11時くらいに到着したのですが、たまたま部屋が空いていたのかすぐに鍵をもらう事ができました。受付の人はワタクシの時はアジア系の人でしたが特に余計な話もなく終わりました。人によっては愛想がないと感じるかもしれません。

部屋

ワタクシが泊まったのは、表通りの5th Aveに面した部屋でした。カーテンをあけると、至近距離で通行人が見えます。入るとすぐにベッドがあり、奥の方にトイレと洗面所、シャワーがあります。

ベッドの感触ははっきり言って安っぽいです。安っぽいですけど、ワタクシは問題ありません。充分です。普通に寝れました^^ 毛布類も変な匂いはなく、安心して眠る事ができます。テレビは25インチくらいのものが壁に掛けてあります。ベッドから番組を観るにはちょっと小さいですね。

シャワー、トイレ、洗面所など

とりあえず洗濯しようかなと思い、シャワーをひねった一発目で蛇口から茶色い液体が出てきたのは笑えました。こういうのは笑って済ませられる人です、ワタクシは。そのあとは、茶色い液体が出る事はありませんでした。シャワーの出は良くもなく悪くもない感じです。

トイレは、寒々しい印象がありますが、そのまま寒々しいです。アメリカの安いトイレですね。便座ウォーマーなんてものは当然ありませんので、お尻が冷たいです。流れは問題ありませんでした。

洗面所は石けんが2つとシャワージェルが2つありました。両方とも匂いは安っぽい匂いがしました。東南アジアの貧乏旅行を思い出させる匂いです。元々石けんを持ってきていたので、ほとんど使いませんでしたね。

暖房設備について

暖房設備は、アメリカのホテルによくあるこの形です。

こちらですが、当然すぐには暖まりません。ですので、ある程度暖かくなるまで我慢する他ありません。安ホテルなので、チェックイン時なんて寒いままです。とっとと外出してしまいましょう。

その他

写真を見てもわかると思いますが、基本的に古くてボロいです。鍵も小さな鍵があるだけです。力を入れて蹴れば開けられそうな気がします。ですので、念のためドアの前にテーブルをぴたりと置いて、すぐには押し入れられないようにもしました。また、これもアメリカのホテルによくある話なのですが、電源の差し込みがゆるゆるです。気をつけないと、簡単に外れます。防音性も大してない部屋です。

ですが、こういった事が受け入れられる人にとっては、これも一つのアメリカと思って泊まってみるのもいいと思います。シアトルでも治安のいい地区でしょうから、私もそれなりに安心して泊まれました。

wifiはまぁ普通だったような気がしますが、モバイルルータの方がスピードが出ていたのでそっちを使っていました。

値段

平日で税込み合計100ドル以下というのはシアトルのダウンタウンのホテルとしてはまぁまぁの値段といえるでしょう。ワタクシは土日で2泊3日だったので1泊180ドル、合計360ドルでしたが(涙)

もし、次回シアトルに行くような事があれば、そして、他に選択肢がなければまぁ泊まりますね。これも一つのアメリカと思って、泊まるもいいかもしれませんよ。

この記事が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました