ナイキ ランニング ウエストポーチ購入とインプレ

ランニング他
スポンサーリンク

小さすぎたポーチに不満

こんにちは。Pino研です。本日、ネットで注文していたナイキのランニングポーチが届きました。今までは、妻がウォーキング用に持っていた小さなポーチを使っていたのですが、あまりにも小さく、携帯電話もなかなか入れづらいという難点がありました。更に、Bluetoothイヤホンの充電忘れなどで有線タイプを使うと、きちんと入りませんでした。また、バンドが全部伸縮素材なので、ランニング中はポーチが上下に揺れます。これ、ウォーキングだと問題ないのでしょうね。

ランニングを始めて、平均距離がどんどん伸びるにつれて、このポーチが徐々に使いづらいと感じるようになりました。そして、気が付けば新品ポーチを物色している自分がいました。

どういうポーチがいいの?

スポーツ用品量販店に行きましたが、一体どいういうのがいいか、全くわかりません。各社、様々な形のものを出しており、どういうメリットがあるのかもわかりません。とりあえず、シューズがナイキなのでナイキのポーチを手に取りましたが、至ってシンプル。バンド部分も、こんなんでいいのか?というシンプル仕様。よく言えば、そぎ落とした、悪く言えば、コストカットと表現できそうです。何か、アディダスやアシックス、ニューバランスより圧倒的にシンプルでやる気あんのか?という気がします。そして、ペットボトルなどを入れらるタイプもあり、更に迷ってしまいました。とりあえず、その日は何も買わずに帰り、webでも色々見てみました。相変わらず解決しません。

ポリシーのないウエストポーチ選び

結局、「俺はオシャレじゃない。色つきのポーチは避けた方がいい」「そんなに長距離走らない俺にとって、ペットボトル入りは不要」「同じブランドでそろえた方が統一感がある」「もう何を選んだらいいかわかならい」という心境に至り、ナイキのウエストポーチを買う事にしました。買うにあたっては、Amazonより安く売っているゼビオオンラインストアから買いました。定価のほぼ半額です。半額。

午前中に注文して、翌日に関東から発送されました。とーほぐには次の日に届きましたので、即日発送というわけではないですが十分に早いですね。ヤマトだったら、より受取が楽でした。でも、時間的には満足できます。

早速使ってみました

今回中に入れたのはスマホとクレジットカードと家の鍵です。

まず、スマホは大き目のものでも十分に入ります。ポケットは、手前側の方が狭いですがそれでもこの大きさです。

次に、奥側のポケットにあるカード入れにカードを入れてみると、普通に入ります。そして、隣には家の鍵を入れてみました。鍵は底まで沈みます。指を奥まで突っ込まないと取れません。鍵に対しては、何か特別な収納方法があっても良かったのでは?と思いました。

次に、私が買う上で最も気になっていた点を確認します。そう、ベルトの固定&調整方法です。固定方法はよくあるバックルタイプですが、調整方法が他メーカーと一味違います。

調整方法は、このゴムバンドの位置にベルトの折り返し位置を合わせて固定というものです。

パッと見、こんなんで具合いいのか?と思っていました。手抜き感満載です。恐る恐る腰に備えてみると…意外とやりやすい。マジックテープタイプのように、いちいち外さなくてもいいし、なんか「スッ」と調整できました。とはいえ、他メーカーと比べると手抜き感満載ですが…。

また、反射材ですが家の蛍光灯にも反射して、ビカビカに光ります。安全面において、非常に安心できます。

実際、これをつけて10キロほど走りましたが、今のところ問題はなさそうです。ベルトの手抜き感も走り出したら忘れましたw

他に気になった点としては、手前側のファスナーが開けづらいという点です。走っている途中にスマホを取り出そうとすると、ひっかかります。これは逆を言えば、勝手に開きづらいという事です。量を多めに入れた場合はこの開きづらさがメリットになります。

また、ファスナーの取っ手がピンと寝るのはいいですね。メーカーによっては取っ手が自由ですが、ナイキのものはホールドします。ちょっとうれしいです。

総評ですが、安く買えたこともあり十分に満足しています。鍵の入れ方だけ、自分で工夫すればより快適に使えそうです。ベルトの手抜き感は…使ってしまえば気になりませんが、よそ様のウエストポーチを見てしまうとまた気にしてしまうかもしれません。

みなさんも、よろしければ是非ご検討ください!

よろしければ応援クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました