【マジ凄い】全部入りヘッドホンMDR-1000X購入!

デジモノ

こんにちは。Pino研です。

ワタクシ、実はここ最近非常に気になっている品物がありました。それは、SONYの全部入りノイズキャンセリングヘッドホン、MDR-1000Xです。元々、BOSEのQC35を買おうと思っていたらこのMDR-1000Xに心を奪われました。もう、欲しくて欲しくてたまらず、地元の量販店に行けばヘッドホンコーナーに直行して視聴、東京に出張すればソニーストア銀座で視聴、都内の量販店をハシゴしてBOSEのQCシリーズと聴き比べ。そんな日々を過ごしていましたが、なかなか買う決心が起きずに、悶々としていました。

スポンサーリンク

隣で妻がQC20を…もう我慢できませんでした…

ワタクシ、このたびオランダ・ベルギーに行ってきたのですが、行きの東京までの新幹線で妻がBOSEのQC20であまりにも気持ちよくしていました。その時点で、ワタクシは2012年製NDR-200NCを持っていたのですが、ちょっとQC20と交換させてもらったら「あぁ、幸せ…」。QC20とのノイズキャンセリングの効き具合の違いに愕然とし、もう我慢できなくなってしまいました。また、NDR-200NCは実は5時間以上経つと耳が痛くなるという難点を抱えていました。

東京に着いたらソニーストア銀座に急行し、その場でNDR-200NCを下取りに出し、MDR-1000Xを買いました!色はベージュもかっこいいのですが「ああたそれ似合わないよ。」の一言でブラックになりました。全く後悔はしていません!ただ、ワタクシのへそくりがごっそり消えただけです!

MDR-1000X のすべて

これが外装箱です。結構大きくて、横にスライドして取り出します。

うーん、高級感ありますね。

中を開くと、このように収納されています。

キャリングケースを開けます。

どうです?もうゾクゾクしてきます。

そして、ヘッドホン本体の写真です。

なぜQC35ではなくMDR-1000Xにしたのか?

元々、ワタクシはQC35を買う気満々でした。それはMDR-1000Xを知った後でも変わりませんでした。視聴はしてませんでしたが、ノイズキャンセリングヘッドホンといえばやはりBOSEですしね。でも、実際にきちんと売り場で比較をし、視聴をして、MDR-1000Xに心を奪われました。その理由は、

1. QC35の方が安っぽい

今まで高級ヘッドホンというフィルターで見えていたQC35ですが、MDR-1000Xと比べるとプラスチッキーでかなり安っぽく見えました。せっかく3.5万越えのヘッドホンなので、さすがに高級感は欲しいです。なんというか、ロゴで何とか安っぽさをカバーしている感じがします。そして、展示品は傷だらけ…。ただ、プラスチックが多い分、軽いんですけどね。ちなみに、高級感でいえばタイプは違えどQC20の方がよっぽど高級感がある感じです。

2. MDR-1000Xの方がシンプルなデザインで大人の高級感がある。

QC35はボタンが多く、色々と凸凹していてシンプルさに欠けている感じを受けました。逆にMDR-1000Xはボタンは合計3つだけ。ボリュームボタンすらありません。再生や早送り、音量の上下などの機能は右側のハウジング部のタッチセンサーで行います。またSONYにしては珍しく、ブランドロゴの自己主張もかなり抑えています。フルサイズミラーレスカメラでおなじみのα7シリーズの余計なまでの自己主張とはえらい違いです。また、ハウジング部の合皮により、大人向けのヘッドホンという印象が大きくなります。

3. 多彩な視聴モードと操作方法にノックアウトされました。

ノイズキャンセリング機能は甲乙つけがたし、というのは世のレビューでも知っていました。本当の決め手は、多彩な視聴方法と操作方法です。MDR-1000Xは、手をかざして瞬時に周囲の音を聞き取るクイックアテンションモード、音楽を聴きながら周囲の音もカバーする2種類のアンビエントモードがありました。これが結構楽しいんですよ。ウキウキするくらいに。また、前述のハウジング部のタッチセンサーで操作するというのが次世代的でカッコいいんですよ。ガジェット好きにはたまらんです。

というわけで、ワタクシはMDR-1000Xを買いました。

もう楽しくて毎日使っています。

ノイズキャンセリングヘッドホンを買おうかな~と最近考えている方がおりましたら、BOSEコーナーに行った後でもいいので、SONYのMDR-1000Xを手に取ってみてください!

次回は、実際にMDR-1000XとQC20をじっくり聴き比べた結果をレポートしたいと思います。

よろしければ応援クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました