台北発 烏山頭ダムへの行き方

 

スポンサーリンク

烏山頭ダム、これで台北から簡単に行けます

先日、台北に行ってきました。その際、自由行動が1日あったので、八田與一で有名な烏山頭ダムに行ってきました。ダムへのアクセスは台南基準で書かれているのをよく見かけますが、台北からでは実際にどれくらい時間がかかるのかをご紹介したいと思います。

1日しかない自由行動を、烏山頭ダムに捧げようとしている人も少なくないのではと思います。そんな人たちへ、お役に立てたらと思います。なお、ダイヤ等は2016年11月の時点となります。

移動その1:台北駅→高鐵嘉義駅

まず、朝6:30の新幹線203号に乗ります。目的地は高鐵嘉義駅です。高鐵台南駅まで行く方法もありますが、時間的に高鐵嘉義駅で降りた方が早いと考えられます。新幹線は始発の6:26発もありますが、6:30の方が25分早く高鐵嘉義駅に到着します。料金は、指定席で1,080NTDでした。

台北駅6:30発→高鐵嘉義駅7:43着
dsc09454_1

dsc09459_1

 

移動その2:高鐵嘉義駅→水上駅(タクシー移動)

台湾の新幹線駅はローカル線と接続していないので、否が応でも出なければなりません。今回のルートは、ここからローカル線の駅である水上駅にタクシーで移動します。

高鐵嘉義駅を出ると、タクシープールがあるのでそこでタクシーを拾いましょう。水上駅までは、私はNTD255で行けました。

高鐵嘉義駅7:50発→水上駅8:05着

dsc09465_1

dsc09466_1

 

移動その3:水上駅→隆田駅

水上駅に着いたら、早速隆田駅までの切符を購入します。電車は2番線に到着です。水上駅から隆田駅までは約30分です。切符はNTD42です。

水上駅8:27発→隆田駅8:55着

dsc09474_1

dsc09476_1

dsc09478_1

車内の電光版で、次の駅がどれであるかが表示されます。確か、水上駅から5駅くらいだったような…。

dsc09480_1

無事に到着です。「隆」の字がないですけど…。

 

移動その4:隆田駅→烏山頭ダム(タクシー移動)

隆田駅からダムまでは、タクシーで移動した方が手っ取り早いです。というより、半日チャーターした方が楽でしょう。というのは、ダムが広くて見どころを徒歩で回るのはかなり大変な為です。また、タクシーは慣れたものなので、見どころを順番に回ってくれます。日本語を勉強しているドライバーも多いようです。

ちなみに私はNTD800でチャーターしました(交渉なし)。

隆田駅9:00→烏山頭ダム9:18着

さぁ、ついに着きました。チャーターなので、じっくり観光しましょう!

dsc09486_1

帰りは水上駅→高鐵嘉義駅の移動に注意

帰りは、このルートを逆に辿れば良いと思います。隆田駅→水上駅は、30分間隔で運行しています。なお、水上駅→高鐵嘉義駅への移動ですが、

水上駅はタクシーが1台もいないので、改札を出て南側に移動し、交差点で右折すると大通りに出ますので、そこで流しのタクシーを拾いましょう。

ちなみに、私は普通に観光して約2時間を過ごし、高鐵嘉義駅13:08発→台北駅14:33着で戻ってこれました。

というわけで、台北からでも朝一で行けば、日帰りどころか午後2時半には台北で更に遊べます。烏山頭ダム、「時間も無いし、遠いかな…?」と思っている方は、是非チャレンジしてみてください。


最後に、丁寧な日本語で応対してくれたタクシーの呉さんをご紹介します。物静かで、運転もジェントル、言葉遣いは非常に丁寧でした。

呉さん、ありがとうございました!

dsc09613_1

よろしければ応援クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







コメント

タイトルとURLをコピーしました